本文へスキップ

遺言、相続手続きのスペシャリスト 帯安行政書士事務所

行政書士紹介profile


行政書士プロフィール


  行政書士・遺品整理士 千葉 帯之 (ちば たてゆき)
  仙台生まれの仙台育ちです。世話焼きで、誰とでも仲良く話せるようになる事が私の特技です。

父親の相続手続きや、実兄の相続手続きを自力で完了させたのをきっかけに、 その後、行政書士資格を取得し開業し、遺品整理士資格も取得しました。

単に法的な手続き以外にも、ご遺族の目線で一緒に考えて、かゆい所に手の届くような相続のお手伝いをすることを目指しております。
 【専門分野】
 ・相続手続き全般
 ・遺品整理、生前整理
 ・遺言書の原案作成
 ・土地、家屋の事後対応

ー皆様へのメッセージー

私は士業の世界に入る前に、親族の相続手続きを行った経験があります。住民票や戸籍謄本を取り寄せ、相続放棄の手続きを裁判所の職員さんに教えてもらいながら終わらせたりもしました。
他にも賃貸住宅の解約、生命保険金の請求、預貯金の解約、遺産分割協議書の作成、相続関係図の作成、公共料金の名義変更など、一つ終るとまた次が・・・この労力は経験のある方なら分かって頂けると思います。

こういった手続きをご自身で出来そうであれば、後学にもなり良いと思います。ただ、他の事で忙しく、身内の手続きとはいえ自分の生活も大事にしたいという方もおられるのではないでしょうか。私も士業の世界に入る前の身内の相続手続きの時、最初は一生懸命無心でやっていましたが、これで終わったと思ってから次々とやってくるので、集中力は何度か途切れ仕事や私生活に影響が出たこともありました。この時は、もう何も考えずにどこかへ羽根を伸ばしに行きたい。全て忘れボーっとしたいなどと考えたものです。

相続の手続きも重要ですが、生活スタイルの維持も家族含めて大事です。慣れないこと細かいことを好まない方や、仕事などで忙しい方は、こういうことは出来ればやりたくないものです。
当事務所は、そういう方々に代わって、細かい部分まで網羅した、安心で確実な相続手続きを通じ、皆さまのお役に立てるものと確信しております。お問合せ・ご相談頂いた後、笑顔で「じゃ、お願いするから」と言って頂ければ、士業として喜びの極みです。



事務所概要

商 号  帯安(たいあん)行政書士事務所
代表者  行政書士 千葉 帯之(ちば たてゆき) 
設 立  2013年7月 
所在地  〒983-0834
仙台市宮城野区松岡町56番地の2 
連 絡  電話/FAX:022-778-7566
メール:office@taian-senkodo.com 
業務内容  行政書士業、遺品整理士業、相続で生じた諸対応全般




遺言・相続のご相談はコチラまで

帯安行政書士事務所
〒983-0834
宮城県仙台市宮城野区松岡町56-2

TEL 022-778-7566
メール office@taian-senkodo.com

JR東仙台駅より徒歩8分
※ 無料駐車場2台有り